元酒豪アラサー妊活子の不妊治療と基礎体温と情報収集のブログ

〜不妊症検査で問題あり!現在タイミング法で不妊治療、妊活中の元酒豪29歳妊活子です!ポジティブモンスターですが、ちょこちょこ豆腐メンタルに〜

息子の遺体の精子を取り出して子作りをする国

こんにちは♪妊活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪

初めましての方は自己紹介させて下さい! lets-beautiful.hatenablog.com さて今日は衝撃のニュースです。イスラエルに住むイリットとアシャーのシャハール夫妻の息子オムリは、海軍士官で仕事中の自動車事故で亡くなったといいます。これは6年前の2012年の事で、当時25歳だったといいます。死の知らせは何の前触れもなく、イスラエル軍の使者から夫妻に告げられました。そして、母イリットは泣き崩れた後、イスラエル軍の使者にこう言いました。

「息子の精子を、遺体から取り出して!」使者は困ったような顔をして、「それには裁判所の許可が必要です」と答えた。すると元軍人のアシャーは、使者の目を見据えて言った。「では、ぐずぐずしておれんな」

精子の取り出しには裁判の許可が必要で、且つ48時間以内であれば採取・保存が可能とイスラエルでは定められています。結果、シャーハール夫妻は息子の精子を取り出すことに成功したのだと言います。ですが、その精子を使用し妊娠して良いとされているのは配偶者のみという制度の国なのです。

そして配偶者が拒否した事により、子作りはどうなるのかはまだ結論は出ていないといいます。日本ではあり得ない事ですが、イスラエルではこのように子孫繁栄の為、死体から精子を取り出す事例、男性が精子を冷凍保存しておく事例が多いのいだといいます。ただ、死亡理由や妊娠する続柄、色々な条件が合致しないこともあるのだとか。 headlines.yahoo.co.jp これは国の常識や状況によっても変わってくると思うので、なんとも言えないことですが、このような国もあるのだと覚えておこうと思います。それに比べれば日本は、不妊大国といえども、非常に平和で幸せな国だなと思います。

そして4月3日(月)の基礎体温は36.7℃で高温期14日目です。今日という日は乗り越えられたけど、まだまだわからないし、痔が酷くて生理になっても気付かない可能性が出てきましたw こんな事で悩むなんて、私、幸せだな。