元酒豪アラサー妊活子の不妊治療と基礎体温と情報収集のブログ

〜不妊治療で双子を妊娠した30歳妊活子です!不妊期間は愚痴と僻みばかりです!〜

キャサリン妃は無痛分娩!無痛分娩リスクと「痛いお産」礼賛は別の話

こんにちは♪ 妊活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪


8月15日(火)の基礎体温は36.7℃でした。高温期8日目です。最近は安定の36.7℃・・・嬉しい♪さて今日は「無痛分娩リスクと「痛いお産」礼賛は別の話だ」というニュースについてです。
headlines.yahoo.co.jp
私は妊娠、出産する気満々なので、出産についてもすでに考えているし、不安になったりもします。自然分娩、帝王切開、無痛分娩と大きく3つあるのですが、最近は無痛分娩に対してネガティブなニュースばかりです。
www.sankei.com
が、これは日本だけの話。自然の摂理、痛いお産、苦労こそが美徳の日本。最近になってやっと芸能人らが無痛分娩を公表したりするなどし、割合も少しずつ上がってきましたが、まだまだ1桁程度(2.6%)しか無痛分娩を選ばない日本。
ikuji-go.com
その為、無痛分娩はプラス料金がかかり、技術も発展せずに「手術失敗」という信じがたいことを招いてしまう・・・それに引き換えフランスは80%が無痛分娩を選択します。通常のお産が無痛分娩なんですね。
Princess Catherine Complete Book 英国キャサリン妃コーディネートのすべて
キャサリン妃が出産後当日に、カメラの前で笑顔の対応を出来たのも無痛分娩のおかげです。日本のプリンセスが無痛分娩を選択したら、お祝いの言葉よりも批判の言葉の方が多いかもしれません。
f:id:reina0000:20170815222130j:plain
無痛分娩であれ、自然分娩であれ、出産というのは偉大でリスクとメリットがあるもの。周りの言葉だけでなく、自分が納得出来るような形で出産、子育てもしたいものです。産婦人科にも色々あるので、気になる方は口コミをチェック!
caloo.jp
こちらのサイトは産婦人科だけでなく、病院の全ての口コミが見れるので私自身よく使っています。病院は、行ったら言われた金額を払わなければならないし、医者に文句つけたくても何も言えない人が多いもの。事前調査が重要です。
f:id:reina0000:20170815222119j:plain
何はなくとも、まず妊娠をしなければ出産は出来ないので、妊娠しましょう♪苦労が美徳、石の上にも三年な日本人精神でゆっくり妊活続けるしか無いですね!苦労、継続な妊活は、日本人なら絶賛すべき事なのかも・・・とふと思った妊活子でした☆

おすすめの関連記事はこちら

lets-beautiful.hatenablog.com