元酒豪アラサー妊活子の不妊治療と基礎体温と情報収集のブログ

〜不妊治療で双子を妊娠した30歳妊活子です!不妊期間は愚痴と僻みばかりです!〜

夏木マリ妊活に苦しむ女性へ「お金と時間は...」

こんにちは♪ 妊活子です♪
今日も妊活に勤しんでおります♪

初めましての方は自己紹介させて下さい! lets-beautiful.hatenablog.com

夏木マリ妊活に苦しむ女性へ「お金と時間は」

Player

さて、今日は夏木マリさんの人生相談の回答です。妊活が苦しく妊活をやめたいという35歳の女性へのアドバイスです。夏木マリさんは現在65歳で妊活経験者ではありませんが、事実婚を5年経験し、震災をきっかけに入籍されたという経歴です。まずは妊活のお悩みからご覧下さい。

35歳で2年間の妊活不妊治療に苦しむ女性

結婚5年目です。旦那も私も子供が欲しくて、2年間くらいいわゆる妊活をしていますが、できないんです。毎月排卵日をチェックする検査をして、病院にも通い、タイミングをとったり人工授精をしたりしています。

どちらにも大きな原因はなく、旦那も協力的なので生理がきて落ち込む私を根気よく慰めてくれています。でもできないんです。もう疲れました。でも前向きな旦那には言えません。言ったところで、妊活を休んだ途端子供ができた、みたいなことを期待されそうで……もう辛いです。

夏木マリのアドバイス

headlines.yahoo.co.jp

妊活、大変な問題ね。今のあなたは、きっとすごくストレスが溜まっているね。でも、これは夫婦二人の大切な問題だから、今のあなたの率直な気持ちを、まずは旦那さんに正直に話してごらんなさい。旦那さんのことを気遣う気持ちもわかるけれど、お悩み解決の第一歩は、とにかく本音で話し合うことよ。

だって、「もう辛いです」なんて、あなた自身がかわいそうじゃない……。確かに、「妊活を休んだ途端子供ができた」という話は聞くわよね。それを期待するという意味ではなくて、今の煮詰まった状況をシフトチェンジするという意味でも、「少しお休みしたい」と、切り出してみたら? 

「やめる」という結論を下す前に、ちょっとお休みしてみても、いいんじゃないかしら。だって、今のお悩みを聞いているとね、夫婦の大切な時間とお金をストレスのために使っている気がするの。でも、お金と時間って、幸せになるために使うものだと思うから。

どんな人生相談にでも答える夏木マリ

夏木マリさんは、妊活不妊治療についてだけでなく、さまざまな人生の悩みに答えてくれています。現在65歳(1952年生2018年時点)で驚きの若さと美しさと強さを兼ね備えた夏木マリさんの答えは心に響きます。

妊活のやめ時は難しい

lets-beautiful.hatenablog.com 私もいつまで妊活をやるのかと想像しますが、決められません。ですが以前、というか不妊治療の病院へ通い出してから妊活不妊治療の終わり時期も一度は決めました。1年ってね。そう決めたのは、正直病院に通ったらすぐ妊娠するだろうと思ったし、誰かに公表しないと守れないと思ったから。

でもまさか本当にこんな長期間病院に通うとは思ってもいませんでした。最近は、旦那に「もう妊活やめていい?」と聞くこともありましたが、旦那が「それは子供を諦めるってこと?」と返してくるので、やめられないことになりました。ありがたい返事です。終わりの期間は変更です。

やめて妊娠したという人もいるけど、私は病院に行かない方が怖い。妊活をやめて妊娠する保証もない。なら少しでも奇跡を起こせるように努力するしかないんだと思うんです。今までだってたくさん奇跡を起こしてきたんだから、絶対大丈夫だ!と自分に言い聞かせる毎日です。